一眼動画とカメラ撮影を楽しむ3児の父ブログ

一眼動画にはまり、勉強中の身です。 主に、スタビライザー FLYCAMC5(ステディカム)とブラシレスジンバル Beholder ms1、pilotfly H1+ を使い 自分の子供や、宮崎の風景を撮影しています。どこまでできるのか、楽しみです。

61kqddBFeaL._SL1000_



α7RⅡを使用し、子供の写真撮影を楽しんでいるうちにストロボに興味が出てきたため

商品ページにはα7R2で使用できる旨の記入があったので

neewer nw630を使用してみようと購入してみたものの見事にストロボ機能が作動しませんでした。

初期不良の可能性を疑い返品交換し試しましたがやはり作動することはありませんでした。

完全にストロボ購入に失敗してしまいましたが

ストロボ撮影を諦めることができずに懲りずに次はGodox TT350Sを購入しましたので

動作の方をレビューしたいと思いますのでご購入を検討されている方は

参考にしてみてください。






こちらの記事もオススメです

SONY コンパクトデジタルカメラRX100M6を発売

中華ストロボ neewer NW630をα7RⅡでストロボ撮影がしたくて試してみた!

【レビュー】α6300 (a6300)アップデート、バージョン2.00を検証

【レビュー】α6300 (a6300)、神アップデートでオーバヒート改善?

【レビュー】α7RⅡを購入&ファーストインプレッション

【レビュー】α6300に縦位置グリップを付けて縦写真をとろう



Godox TT350Sにした理由



ストロボが欲しい理由としては日中シンクロでの撮影を行いたいことと

室内での物撮りをおこないたいことです。

そんな僕がストロボに求めている機能は以下の2点です。

  • HSS(ハイスピードシンクロ)ができること
  • α6300、α7RⅡ両方で使用できること

この必要な機能を踏まえた上での候補が2つありました。


この2つが候補として上がりました。

先日購入したNeewer NW630よりも2,000円高くなってしまいます。

どちらもそっくりなボディなので、OEMか何かでほぼ同じ内容だとは思いますが

先日neewerのものが動作しなかったのでneewerは怖さがあります。

またレビューなどを見ていくと他の製品でもGodoxが非常に評判がいいようなので

次はGodoxに挑戦しようと思い、購入しました。





スポンサーリンク



Godox TT350S 商品到着からいざ、動作テスト



A6307583



同封品の確認から動作チェック


サイト上に書かれた同封品はTT350Sカメラのフラッシュ本体、保護袋、ミニスタンド、取扱説明書。

動作チッェクを行い、テストボタンを使用したテスト発光と、オンカメラでのTTL接続や

マニュアル発光、ハイスピードシンクロ、後幕シンクロ

カメラとストロボの同期確認など軽快にこなし良好に動作することを確認しました。



HSS(ハイスピードシャッター)の動作チェック


通常のシャッタースピードまでの仕様であれば1/250までのシャッタースピード以上で使用すると

シャッタースピードが早すぎて、被写体に一定に光が届かない現象が起こります。

こちらのGodox TT350SはHSSに対応していますのでSYNCボタンを押すことで

ディスプレイにHSSの表示がされ、しっかりと動作することが確認できました。



オンカメラでのTTL接続


A6307592


こちらが少しクセがありましておそらくカメラと同期することで

TT350Sのディスプレイ上の焦点距離も連動するはずなのですが

ズームレンズの焦点距離を変化させてもディスプレイ上の焦点距離が変化することはありません。

しかしTTL機能自体は動作しているようで

露出、シャッタースピード、ISO感度を変化させながら撮影すると

ストロボの発光量が変化し、一定の露出を保つように動作してくれています。

僕自身はあまりTTL接続機能は使用せず、マニュアルで使用するつもりだったので

問題ありませんが、もしこの機能を期待している方は少しだけ注意したほうがいいかもしれません。


ボディーは一回り小柄に


A6307585



前回購入していたneewerのnw630にくらべこちらのボディは一回り小さくなり

重さも513gから331gと軽くなりました。

その分は光量が落ちガイドナンバー58から36になりました。

重さにして200gくらいの差ですが、かなり扱いやすい印象になりました。

必要な電池も4本から2本とこちらも手軽になりました。


α7RⅡ、α6300どちらでも動作


現在メインでα7R2、サブでα6300を使用していますが

そのどちらでもHSS、TTL接続ともにきちんと動作することを確認できました。





まとめ



前回neewerのnw630のストロボを購入し初めてサードパーティ製の製品で

とても痛い目にあいました。

Amazonに2度ほど返金対応してもらい助かった部分もあったのですが

テスト撮影をしようと予定していた時間にはテスト撮影をすることができなくなってしまいました。

今回新たに注文したGodox TT350Sはきちんと動作してくれているので

ほっと一安心しているところです。

今回改めてサードパーティー製の機器の怖さを思い知りましたが

これからサードパーティー製の機器の購入を検討されている方は、しっかりと情報を集め

がっかりしすぎないように動作しない可能性も頭に入れながら購入されることをお勧めいたします。









関連記事




81idTBE8u8L._SL1500_



α7RⅡを使用し、子供の写真撮影を楽しんでいるうちにストロボに興味が出てきました。

その理由は逆光撮影を行った際、どうしても露出がうまくいかなかったからです。

背景に露出を合わせると被写体がアンダーとなり、被写体に露出を合わせると

どうしても背景が白トビしてしまいます。

L
ightroomでRAW現像を行う際にハイライトを落とすもしくは

シャドウを上げるなどし撮影してきましたがその出来に満足することができませんでした。

今回は子供のポートレート撮影を中心に楽しむカメラ素人が

ストロボを使用しクオリティをあげようと考え

中華ストロボ Neewer NW630を試してみて痛い目にあいましたので紹介したいと思います。

レビューやネット上にて色々と調べてみたのですが

α7R2で使用している情報が見つからなかったので

neewer nw630をα7RⅡで使用を検討されている方は参考にしてみてください。







こちらの記事もオススメです

SONY コンパクトデジタルカメラRX100M6を発売

Godox TT350Sをα7RⅡでストロボ撮影がしたくて試してみた!

【レビュー】α6300 (a6300)アップデート、バージョン2.00を検証

【レビュー】α6300 (a6300)、神アップデートでオーバヒート改善?

【レビュー】α7RⅡを購入&ファーストインプレッション

【レビュー】α6300に縦位置グリップを付けて縦写真をとろう



ストロボ撮影がしたくなった理由






子供撮りを中心に写真撮影を楽しんでいたのですが逆光での撮影を行った際に

RAW現像を経て出来上がった写真をみてげんなりすることが多かったことが

ストロボ撮影に興味を持った理由です。

以前α6300を使って撮影していた時には逆光撮影を行った際に

シャドウを上げてしのごうしていましたがRAW現像の時に持ち上げたシャドウ部分に

ノイズが乗ってきていました。

その後カメラを買い替え、センサーサイズの大きいフルサイズのα7RⅡを使用するようになると

シャドウ部分のノイズは軽減されるものの、どうしても写真に不自然な「シャドウ上げた感」が

出てきてしまいました。

その後いろいろな本や、ネット上で調べていくとストロボを使用することで

暗部の光を補うことができるということを知りました。(日中シンクロ)

またストロボを使用することで室内での写真のクオリティを上げ

野外の撮影でもより印象的な写真を撮ることができるということも知りました。

これからライティングについて勉強しながら腕を磨いていきたい

より印象的な写真を撮影したいと思ったことがストロボ撮影がしたくなった理由です。




スポンサーリンク


純正ストロボは高いのでサードパーティー製で探してみた



A6307578



子供撮りが中心の僕がストロボに必要だと思った機能



数多いクリップオンストロボの中から子供の撮影が中心の僕がストロボに必要だと思った機能は

以下の2点です。


HSS(ハイスピードシンクロ)ができること


子供取りがメインの僕は動き回る子供を被写体にしますので

シャッタースピードが1/1000以下のシャッタースピードで撮影することが非常に多いです。

そのためストロボを使用する際ハイスピードシンクロに対応していなければ

子供が見せる一瞬の表情を捉えることができない可能性があるからです。

またシーズン的にも水遊びをすることが多くなりそうなので

ストロボを使用しながらの水しぶきの一滴一滴を止めて印象的な写真を撮影したいと思いました。

他にもHSSに対応していることで絞りを開き被写界深度を浅くすることで

ボケ効果を狙った印象的な撮影を行うことも可能です。


α6300、α7RⅡ両方で使用できること


今使用しているカメラがα7RⅡで、連写を使いたいときや機材をコンパクトに収めたいときには

α6300を使用しています。

そのためどちらでも使用することができれば撮影の幅が広がりそうな気がします。



純正SONYのストロボは高い!


もちろん、カメラとの連携や故障やメンテナンスなどを含む補償などや、本体のアップデートなど。

これらのことを考えると純正が一番適していると思います。

SONY純正のストロボは

といくつも種類はあるのですが価格が26,000円から40,000円とけっこうなお値段します。

現在では様々なサードパーティー製のストロボが10,000円以下で用意されています。

特別な機能を要求せずマニュアル発光のみのものであれば3,000円からあります。

バッテリーチャージャー、バッテリー、縦位置グリップなどでこれまで

サードパーティー製の純正のものに比べて安価なものを現在も使用している僕は

ストロボは消耗品だという割り切ってストロボもサードパーティー製のものを

購入することを決めました。





価格の安い、サードパーティー製を試してみよう!


サードパーティー製のものにすることを決め探し始めると

ストロボ自体は様々なメーカー、タイプのものが販売されているのですが

SONY対応のものが以外と少ないことに気付かされます。

やはりCanon、Nikon対応のものが豊富に販売されています。

そんな中でSONY対応のものでかつハイスピードシンクロに対応し

α7RⅡ、α6300でも使用できそうなものは


この3つ。この3つのなかから最も価格の安くて、レビューの内容も悪くない

サイト上にα7RⅡ、α6300ともに対応と記載されている

NW630というneewer(ニューワー)という

中国に本社を置き、世界で撮影機材を販売しているメーカーのストロボを買うことに決め

注文をしました。




NW630 商品到着からいざ、動作テスト



A6307577



同封品の確認から動作チェック


サイト上に書かれた同封品はストロボ本体、ハードディフューザー、保護用ポーチ

ユーザーマニュアル。記載されていないものでneewer社長の感謝の手紙とストロボスタンドが

同封品として入っていました。

動作チッェクを行い、テストボタンを使用したテスト発光と、オンカメラでのTTL接続や

マニュアル発光、ハイスピードシンクロ、後幕シンクロ、カメラとストロボの同期確認など軽快にこなし

良好に動作することを確認しました。



しかし...


発光テストをしばらくしていると徐々に発光が怪しくなってきます。

シャッターボタンを切っても発光しないときが増えてきました。

あれ?あれ?と思いながらTTLモードからマニュアルモードへ変更してみたり

ハイスピードシンクロモードにしてみたり、SSを早くしてみたり遅くしてみたり。

そうしているうちについには全く発光しなくなってしまいました。

発光した回数にして15回くらいだったと思います。



NW630 返品へそして再発注


届いて30分くらいで発光しなくなったストロボ。どうしようか少し考えましたが

レビューを見てみると同様の現象が起こったというレビューは見当たりません。

またネット上で調べても同様の現象は確認することができませんでした。

加えていくら純正に比べて安価な中国メーカーのものであっても

届いて30分、発光回数15回しか使えませんってことはないだろうと思いました。

上記のことから初期不良ではないか?そう思い、返品交換してもらいことに決めました。



2台目到着いざ、動作テスト。



A6307581


2回目の同封品チェックから動作確認


同封品にも問題なく1台目は初期不良だったことだろうと疑うこともなく

2台目の動作チェックを行いました。

マニュアル発光、ハイスピードシンクロ、後幕シンクロ、カメラとストロボの同期確認など

問題なく軽快にこなしたかと思われましたが...



まさかの.... 


前回と同様に発光させた回数が増えてくると徐々に不安定になって

ついには全く発光しなくなってしまいました。

様々な設定を変更し、発光を試みるも最終的には全く発光しなくなってしまい

僕の部屋には悲しくストロボのアラーム音だけが響き続けました。



動作チェックで確認したこと 



ホットシューの接触

ストロボとカメラホットシューとの接続部分の接触不良を疑い

何度も脱着を繰り返してみましたが発光が改善することはありませんでした。

TTLモードにするとカメラのF値や焦点距離を同期しているので接触不良ということでは

ないようです。


α7RⅡ、α6300交互にテスト

個体の相性が悪いのではと思い、α7RⅡ、α6300交互に発光テストを行いましたが

改善することはありませんでした。


ストロボの設定

英語で書かれた説明書を翻訳しながらストロボの設定をいじっていきましたが

改善することはありませんでした。


電池

電池との相性の良し悪しや電力の容量が原因では?と思い

コンビニへ買いに行き、新しい電池をはめてみましたが改善しませんでした。


カメラ本体の設定

カメラ本体の設定が干渉して発光しないのでは?と思い

様々な設定を見直していきましたがこれにより改善することはありませんでした。


カメラ本体ファームウェアアップデート

購入した時からカメラのバージョンアップデートを行っていませんでしたので

公式サイトからアップデートを行いテストしてみましたが改善することはありませんでした。


露出

室内でテストをしていましたので室内の露出が明るすぎて発光しないのでは?と思い

暗い部屋で発光テストを行いましたが改善しませんでした。




NW630、2度目の返品



様々なチェックを行った結果、それでも良好に動作することはなく

発光するかしないかわからないストロボでは、一瞬を逃したくないカメラ撮影において

活用することができないと判断し、間髪を入れずに2回目の返品ということで

非常に恐縮だったのですが返品対応をさせていただきました。

今回のNW630を2度ほど返品させていただいたのですが

商品レビューを見ていっても同様の事例は確認できないため

おそらく僕の使用しているカメラとの相性が悪かったのではないかと思います。




まとめ



これまで、バッテリーやバッテリーグリップをはじめとするカメラ機材では

純正品ではなくサードパーティー製のものを数多く使用してきたため

今回のようなことがあるとは考えてもみませんでした。

本来であれば、すぐにでも新しい機材を使用しての撮影練習を行おうと思っていましたが

返品、再注文、動作テストなどに時間がかかり未だにストロボ撮影を行うことができていません。

しかし純正品に比べて安価なサードパーティー製のものを使用するということは

今回のように説明書が英語だけだったり、サポートにやや不安があったりするものとして

割り切って使用していくことが必要だと思い知りました。

当然ストロボ撮影はあきらめてはおりません。

相性の問題を考えるとNW630と同じneewerは少し怖いので

次はネットで調べてみると評判の高いGodoxのストロボに挑戦してみようと思います。

Godox TT350Sをα7RⅡでストロボ撮影がしたくて試してみた!







関連記事






株式会社ピクセラは「新4K放送開始直前記念キャンペーン」と題して

「PIXELA」ブランド商品の第4弾の製品として4K対応の49型液晶テレビの

新商品「PIX-49VL100」を2018年7月27日(金)午前11時より

プクセラオンラインショップショップにて予約販売することを発表しました。

2018年6月6日に「PIXELA」ブランド第3弾製品の32型フルHD対応テレビの

「PIXELA」ブランド第3弾製品「PIX-32VL100」を発売していましたが

今回は4K対応49型テレビを特別キャンペーンということで

訴求力の強い価格39,800円で予約販売を行います。






こちらの記事もオススメです



安い、おすすめ!2018年コスパに優れた人気の扇風機はコレ!

maxzen(マクスゼン) 格安4Kテレビ43型JU43SK03、 価格と性能まとめ

maxzen(マクスゼン) 格安4KテレビJU55SK03、JU49SK03を発売、 価格と性能まとめ

ノジマ格安4Kテレビ第2弾を発売、 価格と性能まとめ

【大人気】ドン・キホーテ、格安4Kテレビ売り切れで予約生産販売も中止



株式会社ピクセラとは?


air100w_sp





株式会社ピクセラとは1982年に設立された日本のコンピューター周辺機器の製造メーカーで

ビデオキャプチャやワンセグチューナーなど映像関連のパソコン周辺機器を中心に

製造販売を行う会社です。

2018年3月にスマートホームハブ向けの新ブランドとして「PIXELA」を立ち上げ

第1弾の製品として24型フルHDの液晶テレビ「PIX-24VL100」を発売し

第3弾として32型のフルHDの液晶テレビ「PIX-32VL100」を発売しておりました。

今回この「PIXELA」ブランド第4弾として49型4K液晶テレビ「PIX-49VL100」を

数量限定で7月27日午前11時よりピクセラオンラインショップにて予約販売をこないます。


ピクセラ4Kテレビ「PIX-49VL100」仕様のポイント



pix_49vl100_image1




Full HDの4倍の解像度を持つ4K対応のリアル映像美



「The REAL! 感動の4K映像美を!」をコンセプトに、リアルな質感を実現する

高精細かつ臨場感のあるFull HDの4倍の解像度を持つ4K対応のIPSパネルを採用。

いままでにない美しさと鮮やかでなめらかな色彩表現を実現しています。



IPSパネル搭載のワイド感


感動の映像体験を。IPSパネルと直下型LEDを採用することで

リアルな質感と鮮やかな色彩を実現しています。

またLEDバックライトを液晶パネルの背面に配置しているため、明暗の表現に優れ

くっきりとリアリティのある映像を映し出します。



Wチューナーで裏番組も簡単録画

安心のWチューナー搭載なので、見たい番組が重なっても

視聴しながら裏番組を録画して後から楽しむことができます。別途チューナーが必要となります。




スポンサーリンク



ピクセラ、49型4Kテレビ「PIX-49VL100」はどこで買える?



pix-49vl100_sp




ピクセラ、49型4Kテレビ「PIX-49VL100」はピクセラオンラインショップ

購入することができます。



こちらもお買い得!maxzen 格安4Kテレビの「JU49SK03」「JU55SK03」 の価格は?


主要ネットモールでの販売価格

maxzenの格安4Kテレビ49型の販売価格はAmazon、楽天、ヤフーショッピングで全て

送料無料57,800円での販売となっております。

maxzenの格安4Kテレビ55型の販売価格はAmazon、楽天、ヤフーショッピングで全て

送料無料69,800円での販売となっております。

お得に購入する方法

2667164

ヤフーショッピングでは現在2018年7月26日時点にて

ストアポイントが5倍、ヤフープレミアム会員(ソフトバンクユーザー)で9倍

アプリで買うと1倍、ヤフージャパンカード使用で2倍ということで

獲得できる合計の期間限定ポイントも含む獲得ポイントが

最大で13倍となっており実質価格が50,286円で購入することができます。

※キャンペーンごとに条件が異なるので必ずエントリーページをご確認ください。

※実際には若干の誤差や対象条件が異なる場合があるため目安としてご利用ください。










とにかく大きいテレビがいいなら・・・


4K対応の機種ではありませんが、フルハイビジョンの50型テレビが

非常にインパクトのある価格で用意してあります。

4Kでなくても良いという方はいい選択肢になるかと思います。





まとめ



各メーカーより発売の相次ぐ格安4Kテレビですが今回ついに

ピクセラから発売された「PIX-49VL100」が数量限定で4万円の

大台を切って39,800円で発売されました。

一方でBS/CS 4Kチューナーを内蔵し、BS/110度CSの4K放送6局のチャンネル

現在使用しているBSアンテナでも楽しめる点が特徴の4Kチューナー内蔵の

4K有機ELテレビ「REGZA X920」などの高付加価値モデルの4Kテレビの発売も活発です。

オリンピックの4K放送を見据え盛り上がっている4Kテレビ界隈ですが

ぜひ目的にあった一台を見つけてください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


 

関連記事








レッツコーポレーションは2018年7月30日より360度全方位ポータルアクションカム

「ドラゴンフライ-トンボの眼- L-FL360」を発売することを発表しました。

360度のカメラといえばRICOHの360度カメラ、RICOH THETAがが有名で

RICOH THETAでも最新のVでは4K(3840×1920)、30fpsの高精細360°撮影に対応していますが

今回発売が発表された「ドラゴンフライ-トンボの眼- L-FL360」は

なんと動画最高画質8K(タイムラプス2fps)、静止画最高画質66M(12K)で

360度撮影を可能とした全方位カメラです。

今回はこの「ドラゴンフライ-トンボの眼- L-FL360」について詳細と

類似商品との価格比較を見ていきましょう。








こちらの記事もオススメです



安い、おすすめ!2018年コスパに優れた人気の扇風機はコレ!

【2018年6月】GMレンズもキャッシュバック!ソニー αスタートアップキャンペーンスタート

maxzen(マクスゼン) 格安4KテレビJU55SK03、JU49SK03を発売、 価格と性能まとめ

ノジマ格安4Kテレビ第2弾を発売、 価格と性能まとめ

【大人気】ドン・キホーテ、格安4Kテレビ売り切れで予約生産販売も中止



ドラゴンフライ-トンボの眼-の販売元 レッツ・コーポレーションとは?




top01




ドラゴンフライ-トンボの眼-の販売元 レッツ・コーポレーションとは、

情報、通信、映像の市場で回線切替器や、ソーラーバッテリー、発電・蓄電池

3Dカメラ、 通話料金削減装置などを製造販売する会社です。

最近で言えば3K動画が撮影可能なポケット3Dカメラのエピュータや

振り込め詐欺見張隊新117などがメディアに取り上げられた会社です。


 

ドラゴンフライ-トンボの眼-の詳細とスペック



doragonfly_fhd



ドラゴンフライ-トンボの眼- L-FL360の映像素子


1,400万画素CMOSセンサーを5つ採用することで

動画最高画質8K(タイムラプス2fps)、静止画最高画質66M(12K)で

360度撮影を可能にしています。


操作用アプリケーション「AletaS2C Viewer」で設定・閲覧が可能。


専用の操作用アプリ「AletaS2C Viewer」でスマートフォン、タブレットから

設定はもちろん、ライブストリームも可能です。

アプリ上で映像をスライドしたり、録画などを行うことが可能です。



ドラゴンフライ-トンボの眼- L-FL360のの記録媒体と電池容量


記録媒体は最大120GBのmicroSDメモリーカードに対応し、外部記録が可能です。

VR対応の動画再生ソフトを使用することでPC上で再生が可能です。

また3,000mAh×2のリチウムイオンバッテリーを搭載し動作時間が70分〜80分

充電時間はおよそ4時間です。

またUSB→イーサネット変換ケーブル(別売)を使用すれば

360°全天球動画をリアルタイムで配信することができ ます。



付属品


スクリーンショット 2018-07-12 1.51.00



充電器、ストラップ、充電器用電源アダプター、クリーニングクロス、収納ケースが付属します。

取扱説明書/保証書。


ドラゴンフライ-トンボの眼-の12Kの360度全天球撮影は日本初?



プレスリリースにも大々的に記載されている「コンシューマー市場では日本初!」の文字。

実はinsta360 Proという360度カメラがすでに12Kの静止画撮影は可能になっていました。

こちらはプロ仕様の高解像度8K 360°カメラということで価格も370,000円と

かなりお高いお値段になっています。

それに対してドラゴンフライ-トンボの眼-はコンシューマー(一般消費者)向けとして

ちょっと頑張れば手の届きそうな150,000円と半額以下の価格となっています。

一般消費者向けの商品としてこのドラゴンフライ-トンボの眼-は12Kの静止画撮影のができる

日本初の360度全天球カメラです。






スポンサーリンク




ドラゴンフライ-トンボの眼- L-FL360の類似商品との価格比較



価格帯の近い手頃な価格帯のア360度全天球カメラを集めてみましたので参考にどうぞ。

SJCAM SJ360plus デュアルレンズアクションカメラ 全天球 720度



chic_r180404-03n



フルハイビジョンの360度の全天球動画撮影に対応しなんと15,980円と

非常にコスパに優れた全天球カメラです。なんと重量は87gと軽く

アクションカメラとして重宝できそうな身軽さ。

それに加えてスマホでの遠隔操作にも対応、撮影した映像を確認することもできます。

すぐに撮影を行うことができるようにコンパクト三脚や収納ポーチなどの付属品も充実。




RICOH THETA S 360度


ywelfare_4961311901577

360度カメラで有名になったRICOH THETAシリーズのモデル。

現在では4K対応モデルのRICOH THETA Vも販売されていますがこちらのRICOH THETA Sは

2015年に発売されたフルハイビジョン対応モデルです。

現在ではこなれた価格でハイスペックのコストパフォーマンスに優れたこのモデルは

1/2,3型の12MCMOSセンサーを2つ搭載し360度のライブストリーミングが可能です。




360度 全天球 カメラ


sanwadirect_400-cam063


360度撮影に対応したコスパに優れた全天球カメラです。

静止画は3008×1504pixel、動画は1920×960pixelに対応した100gの軽量全方位カメラ。

対応アプリで、360度画像や動画を撮影後すぐにスマホで確認とシェアすることができます。

またVRゴーグルを使用することでその場にいるような臨場感を味わうことができます。





ドラゴンフライ-トンボの眼-のまとめ



夏本番へということで、海や川などのレジャーシーンや旅行などのお出かけで

こういった360度カメラを使用すると、思い出をよりしっかりと残し

臨場感のある映像や写真で振り返ることができますね。

また360度映像をSNSなどでシェアすることで、他の人に差をつけることができます。

これからお出かけの予定がある方は是非検討してみてください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。よきカメラライフを。



 

関連記事





【最終更新日】2018年7月10日
iphone8IMGL8396_TP_V


2018年6月より継続されて「アラート:あなたのアカウントは閉鎖されます。」という

件名の迷惑メールが送られてきます。

同じ件名のスパムメールがAppleを装い送られてきていましたが

今回はAmazonを装いメールを送信してきました。

結論からを言いますとこれは迷惑メールですので

絶対にクリックなどは絶対にすることなく破棄するようにしてください。

この詐欺メールは同様の内容で検証番号という謎の番号を変えながら断続的に送信してきています。

迷惑メールの被害に遭われる方が一人でも減るように

今回の詐欺メールAmazonを装った「アラート:あなたのアカウントは閉鎖されます。」

を見ていきましょう。







こちらの記事もオススメです

【楽天市場】注文内容ご確認(自動配信メール)迷惑、フィッシングメール マサニ電気株式会社で購入

【迷惑メール】サブスクリプションの確認

迷惑メール【楽天市場】注文内容ご確認(自動配信メール)

【迷惑メール】Аpplе IDを使用して新しいブラウザにログインしました。
アラート:あなたのアカウントは閉鎖されます。は迷惑メール!

スパム注意!アマゾンからの顧客満足度調査に注意!



アラート:あなたのアカウントは閉鎖されます。の迷惑メールの内容



スクリーンショット 2018-07-07 0.24.06





差出人のアドレス




Amazon<noreply@email.amazon.com>
 


この迷惑メールの差出人はAmazon公式のメールアドレスを偽装しています。

このようにメールの差出人は簡単に偽装することができますので注意が必要です。



宛先


メールの宛先には送られてきた僕のメールアドレス、そしてその他に

おそらく同時に送信したであろうメールアドレスが他に10件添付されて送信されています。

公式のAmazonからのメールではこういったことは絶対にありえません。



件名




アラート:あなたのアカウントは閉鎖されます。



調べてみましたが公式のAmazonからこのような件名でのメールが届くことはありませんので

迷惑メールであることは明白です。このような件名で受信者をあせらせることが目的です。




本文




ご注意ください! 大変申し訳ございません、

あなたのアカウントは閉鎖されます。

あなたのアカウントAmazonを更新できませんでした

これは、力ードが期限切れになったか、請求先住所が変更されたなど

さまざまな理由で発生する可能性があります。

Amazonをご利用いただきありがとうございますが

アカウント管理チームは最近Amazonアカウントの異常な操作を検出しました。

アカウントを安全に保ち、盗難などのリスクを防ぐため

アカウント管理チームによってアカウントが停止されています。

24時間以内にあなたの情報を更新しない場合

アマゾンアカウントで何ができるか的を絞ってください。

アカウント検証

なぜこのメールを受け取ったのだろうか? この電子メールは

定期的なセキュリティチェック中に自動的に送信されました。

当社はお客様のアカウント情報に完全に満足しておらず

引き続きサ ービスを継続的にこ利用いただくためにアカウントを更新する必要があります。

Amazonカスタマーサービス またのご利用をお待ちしております。

Amazon.co.jp

 


日本語が怪しい文章があります。

このAmazonを偽装した迷惑メール業者の言いたいことは

「アカウントに異常が見られたから停止したよ、リンク先から更新してね!」

ということだと思います。


アラート:あなたのアカウントは閉鎖されます。にひっかかっていけるとこまでいってみた




新規画像_21

赤字で囲んだ「アカウント検証」の部分がリンクとなっていますので

クリックしてみます。
 


スクリーンショット 2018-06-28 16.07.47


すると公式Amazonのログイン画面によく似たニセログイン画面が現れます。


スクリーンショット 2018-07-07 0.12.29
 
このログイン画面に迷惑メールの送信メールアドレスと適当な数字のパスワードを入力します。


スクリーンショット 2018-06-28 16.09.41
そうすると「アカウントが一時的に無効に」というアラートメッセージが現れます。

下に次へ進むボタンがありますので、次にこれをクリックしてみます。


スクリーンショット 2018-06-28 16.09.53

 
そうすると住所、名前、電話番号を入力するよう促してきます。

これでもあまり気は進みませんが、もう一踏ん張りということで入力し

「提出します」ボタンをクリックします。


スクリーンショット 2018-06-28 16.10.54


クレジットカード情報の入力を促すページになりました。

クレジットカード情報も入力していきましょう。

スクリーンショット 2018-07-07 0.58.15


どうやらアカウントの検証が完了したようで「修復が完了しました」

というメッセージが表示されました。


迷惑メール「アラート:あなたのアカウントは閉鎖されます。」の2つのねらい



この迷惑のねらいはおそらく2つあると思います。

このメールからリンクをクリックすることで送信されたことがわかり、使用されているものか

使用されていないメールアドレスかを調べ、生きているメールアドレスを抽出し

データを販売するというのが1つ目。

2つ目はリンク先の偽サイトから、クレジットカード情報を入力させ不正利用させようというのが

2つ目の狙いではないかと思います。



スポンサーリンク

アラート:あなたのアカウントは閉鎖されます。が迷惑メールだとわかる2つのポイント




8e407f35-s




メール内の文章の日本語がおかしい


今回の迷惑メール内の文章が明らかに不審な点がいくつも見受けられます。

アマゾンアカウントで何ができるか的を絞ってください。

なぜこのメールを受け取ったのだろうか?

これが迷惑メールだと分かった1つ目のポイントです。


宛先のメールアドレスが複数記載されている


Amazonに限らず、公式サービスから送られてくるメールの宛先に

自分のメールアドレス以外の複数の宛先が記入されていることはありえません。

個人情報にも含まれるメールアドレスを他人が閲覧できるような状態にするのは

非常に危険なことです。

これが迷惑メールだと分かった2つ目のポイントです。



メールアドレスを変更



このメールには自分のメールアドレスに加え、同時に送信されたメールアドレスが記載され

送信されてくるので他の方にメールアドレスを簡単に知られる可能性があります。

悪用されないにしても、どのように利用されるかはわかりませんので

可能なかぎりメールアドレスを変更することをお勧めいたします。





まとめ



Amazon、楽天市場、Yahooなどネットモールを偽装し住所、個人情報や

クレジットカード情報を抜き取ろうとするスパムメールが非常に増加しています。

このようなメールに反応してしまう方が一定数いることが原因だと考えられます。

このようなメールが届いた場合は絶対にすぐにクリックはせずに

ネット上で同様のメールが来ている人がいないかなど情報を確認することが大切です。

家族や友達など、迷惑メールの情報を共有し、迷惑メールの被害に遭われる方を

一人でも減らしていきましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。










関連記事


↑このページのトップヘ